RSS
仙台 鹿島 浦和 大宮 FC東京 川崎F 横浜FM 湘南 甲府 新潟 磐田 名古屋 G大阪 神戸 広島 福岡 鳥栖
札幌 山形 水戸 群馬 千葉 東京V 町田 横浜FC 松本 金沢 清水 岐阜 京都 C大阪 岡山 山口 讃岐 徳島 愛媛 北九州 長崎 熊本

山形、GK山岸範宏がJ3北九州移籍 チーム若返り方針で

2017年01月08日 14:07 | 山形  | 北九州
山形GK山岸がJ3北九州移籍 チーム若返り方針で

J2山形GK山岸範宏(38)がJ3北九州に移籍することが7日、分かった。前愛媛の木山新監督の就任に合わせてチームは若返りを敢行し、愛媛の正GK児玉を完全移籍で獲得。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[日刊スポーツ]
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1762307.html

2017年01月08日 14:07   山形 北九州 | コメント(0)

J3降格の北九州、エースFW原一樹がJ2讃岐へ完全移籍「恩師の柱谷監督が…」

2016年12月14日 18:16 | 北九州  | 讃岐
J3降格北九州、エース原がJ2讃岐へ完全移籍「恩師の柱谷監督が…」

J2讃岐は14日、来季J3へ降格する北九州からFW原一樹(31)が完全移籍で加入すると発表した。

千葉県出身の原は市立船橋高、駒沢大を経て2007年に当時J1だった清水入り。その後、J1浦和、J2京都でプレーし、14年から北九州に在籍していた。リーグ戦の通算成績はJ1が72試合11得点、J2が169試合54得点。今季はJ2リーグ戦で33試合16得点だった。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[スポニチ]
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/12/14/kiji/K20161214013907240.html

2016年12月14日 18:16   北九州 讃岐 | コメント(0)

北九州、痛恨の黒星でJ3降格…望み繋いだ金沢は入れ替え戦で栃木と対戦

2016年11月20日 19:26 | 北九州  | 金沢
北九州が痛恨の黒星でJ3降格…望み繋いだ金沢は入れ替え戦で栃木と対戦

2016明治安田生命J2リーグ第42節が20日に各地で行われ、J3降格チームと、J2・J3入れ替え戦出場チームが決定した。

最終節を前に最下位に沈んでいたツエーゲン金沢(勝ち点38)は、敵地で首位コンサドーレ札幌と対戦。0-0の引き分けで勝ち点1を加えた。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[サッカーキング]
http://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20161120/518091.html

2016年11月20日 19:26   北九州 金沢 | コメント(2)

札幌、J2優勝!5年ぶりのJ1昇格が決定!清水が破竹の9連勝で1年でのJ1復帰果たす!3位松本は無念POへ…北九州はJ3降格

2016年11月20日 17:33 | 札幌  | 清水  | 松本  | 北九州
札幌&清水がJ1昇格!4カ月ぶり3位転落の松本は無念POへ J3降格は北九州

明治安田生命J2第42節 (11月20日)

明治安田生命J2リーグは20日、各地で今季最終戦となる第42節の11試合が行われ、札幌と清水のJ1自動昇格および札幌の優勝、そして北九州のJ3自動降格が決まった。

3位となった松本は3~6位の4チームが出場するJ1昇格プレーオフ(PO)へ回り、PO準決勝、決勝を勝ち抜いたチームが昇格へのラスト1枠を獲得。21位となった金沢はJ3の2位・栃木と対戦する入れ替え戦に回る。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[スポニチ]
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/11/20/kiji/K20161120013759570.html

2016年11月20日 17:33   札幌 清水 松本 北九州 | コメント(0)

鹿島一筋18年、MF本山雅志が北九州へ移籍「地元で第2のプロ人生は夢のよう」

2015年12月26日 13:15 | 北九州  | 鹿島
鹿島MF本山雅志が北九州へ移籍「地元で第2のプロ人生は夢のよう」

ギラヴァンツ北九州は26日、鹿島アントラーズから元日本代表MF本山雅志が完全移籍で加入することを発表した。

本山は加入に際し、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「ギラヴァンツ北九州に加入できたことを大変光栄に思うと同時に、この地元で第2のプロ人生を歩めるのは夢のようです。J2優勝、そしてJ1昇格を実現できるよう、自分の持っている力をすべて出し切りたいと思います。サポーターの皆さんと一緒にこの地を盛り上げ、地域貢献においても役に立てるよう頑張りますので、応援のほどよろしくお願いいたします」
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[サッカーキング]
http://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20151226/383041.html




※以下、Twitterの反応まとめです。
2015年12月26日 13:15   北九州 鹿島 | コメント(0)

北九州、美濃部直彦氏がコーチ就任!8月に健康上の理由でJ3長野監督を退任

2015年12月24日 23:05 | 北九州
J2北九州 美濃部氏がコーチ就任 8月に健康上の理由でJ3長野監督退任

J2北九州は24日、今夏までJ3長野監督を務めた美濃部直彦氏(50)のコーチ就任を発表した。

滋賀県出身の美濃部氏は現役時代にG大阪、京都でプレーし、指導者としては京都監督、徳島監督などを歴任。13年からJ3長野の監督を務めていたが、今年8月に健康上の理由で辞任していた。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[スポニチ]
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/12/24/kiji/K20151224011742800.html




※以下、Twitterの反応まとめです。
2015年12月24日 23:05   北九州 | コメント(0)

北九州、鹿島退団のMF本山雅志が加入へ!近く契約、地元で再挑戦

2015年12月22日 14:41 | 北九州  | 鹿島
ギラヴァンツ北九州加入へ 本山 元代表 MF地元で再挑戦

J2ギラヴァンツ北九州が、今季限りでJ1鹿島を退団する元日本代表MF本山雅志(36)を獲得することが21日、関係者の話で分かった。本山はクラブ側に入団の意思を伝えており、近く契約する予定。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[西日本新聞]
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/giravanz/article/s/214464




※以下、Twitterの反応まとめです。
2015年12月22日 14:41   北九州 鹿島 | コメント(0)

北九州、鹿島退団のMF本山雅志に獲得オファー!

2015年12月20日 12:59 | 北九州  | 鹿島
【北九州】鹿島の元日本代表MF本山獲得へ

J2北九州が、鹿島を退団する元日本代表MF本山雅志(36)に獲得オファーを出したことが19日、分かった。北九州関係者によると持ち前の技術、戦術眼は衰えていないと判断したという。また、鹿島での18年間で14個のタイトルをもたらした経験は、J1昇格を目指すクラブにとって大きな力になると見込んでいる。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[スポーツ報知]
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20151220-OHT1T50002.html




※以下、Twitterの反応まとめです。
2015年12月20日 12:59   北九州 鹿島 | コメント(0)

北九州、柱谷幸一監督の続投を発表 来季が4年目の指揮

2015年11月18日 17:52 | 北九州
J2北九州 柱谷幸一監督の続投発表 来季が4年目の指揮

J2北九州は18日、柱谷幸一監督(54)が来季も引き続き指揮を執ることが決まったと発表した。来季が4年目となる。

現役時代は日本代表として国際Aマッチ29試合に出場している柱谷監督は、1996年の引退後は山形、京都、栃木で監督を務め、13年に北九州の監督に就任。2年目の14年には5位へとチームを躍進させたが、J1ライセンスを持たないため昇格プレーオフには出場できなかった。今季はリーグ戦1試合を残して17勝5分け19敗の勝ち点56で9位。

[スポニチ]
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/11/18/kiji/K20151118011532030.html




※以下、Twitterの反応まとめです。
2015年11月18日 17:52   北九州 | コメント(0)

北九州スタジアム、ゴール裏の屋根建設を発表!市民の要望を受け実現

2015年05月26日 17:47 | 北九州
サイドスタンドの屋根建設を発表 北九州スタジアム 公園や遊歩道も整備 [福岡県]

北九州市は26日、サッカーJ2ギラヴァンツ北九州の本拠地として2017年3月に完成する「北九州スタジアム」に、当初計画にはなかったサイドスタンド用の屋根を建設する、と正式発表した。街のにぎわいづくりのため、西側には公園を整備し、スタジアム(6階建て)の2階部分と歩道橋でつなぐ。南側には遊歩道も設置。スタジアムの開業に間に合わせる。

スタジアムは現在、JR小倉駅北口近くで建設中。当初計画では、スタンドの屋根はメーンスタンド(5千席)だけだったが、雨天時や夏場の日差し対策を求める市民の要望を受け、ゴール背後の両サイドスタンド(計8千席)にも屋根を設けることにした。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[西日本新聞]
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_kitakyushu_keichiku/article/171329



↓屋根建設決定前の完成予想図



※以下、Twitterの反応まとめです。
2015年05月26日 17:47   北九州 | コメント(0)