RSS
仙台 鹿島 浦和 大宮 FC東京 川崎F 横浜FM 湘南 甲府 新潟 磐田 名古屋 G大阪 神戸 広島 福岡 鳥栖
札幌 山形 水戸 群馬 千葉 東京V 町田 横浜FC 松本 金沢 清水 岐阜 京都 C大阪 岡山 山口 讃岐 徳島 愛媛 北九州 長崎 熊本

浦和、“レジェンド”山田暢久氏との業務委託解除…契約条項に抵触

2017年02月08日 19:21 | 浦和
浦和 “レジェンド”山田暢久氏との業務委託解除 契約条項に抵触

J1浦和は8日、強化部スタッフの山田暢久氏(41)と締結している業務委託契約を解除すると発表した。

クラブは「山田暢久氏につきましては、契約条項に抵触すると思われる点があり、本人と話し合いを進めてまいりました。今般、本人から、クラブとの契約解消の申し出がございましたので、クラブはこれに応じることといたしました。クラブとしましては、契約が終了したことは誠に残念なことではありますが、引き続き、強くて魅力あるチーム、地域の誇りとなるクラブを目指して取り組んでまいります」としている。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[スポニチ]
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/02/08/kiji/20170208s00002179232000c.html

2017年02月08日 19:21   浦和 | コメント(2)

浦和、元スロベニア代表DFイリッチが電撃移籍! 母国の昨季リーグ王者リュブリャナで記者会見

2017年02月06日 12:01 | 浦和
浦和の元スロベニア代表DFイリッチが電撃移籍! 母国の昨季リーグ王者リュブリャナで記者会見

CL出場歴を持つ選手として期待を集めるも…昨季の出場はACLの1試合のみ

浦和レッズ所属の元スロベニア代表DFブランコ・イリッチが、母国スロベニアのオリンピア・リュブリャナに移籍した。リュブリャナが記者会見の様子を公式ツイッターで報じている。

イリッチは昨季開幕前にカザフスタンのアスタナから加入。UEFAチャンピオンズリーグ出場歴を持つ選手として大きな期待を集めたが、負傷を繰り返したこともありポジションを得られず。ベンチ入りすらもままならず、唯一の出場はアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の浦項スティーラーズ戦でスタメン出場から途中交代した58分間のみにとどまっていた。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[Football ZONE WEB]
http://www.football-zone.net/archives/52288

2017年02月06日 12:01   浦和 | コメント(2)

明治安田生命など、浦和の増資引き受け 数億円規模

2017年01月26日 12:20 | 浦和
明治安田など、浦和レッズの増資引き受け 数億円

サッカーJリーグ1部(J1)の浦和レッドダイヤモンズが実施する第三者割当増資を、明治安田生命保険やホームタウンの埼玉県内企業など16社が引き受けることが25日、分かった。調達額は数億円規模になるとみられる。調達資金は練習環境の整備に充てる。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[日本経済新聞]
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO12135740V20C17A1TJC000/

2017年01月26日 12:20   浦和 | コメント(0)

7月に浦和vsドルトムント!Jリーグが数億円丸抱えで鹿島の夢マッチも

2017年01月19日 12:50 | Jリーグ  | 浦和  | 鹿島
7月に浦和VSドルトムント! Jリーグが数億円丸抱えで鹿島の夢マッチも

Jリーグが今季から新設したサマーブレイク(7月15~23日)で日本代表MF香川真司(27)の所属するドイツ1部ドルトムントを招聘(しょうへい)し、浦和と強化試合を開催する方向で最終調整に入ったことが18日、分かった。Jリーグ関係者が明かした。サマーブレイクは村井満チェアマン(57)が海外クラブとの対戦を促進するために作ったリーグ中断期間。Jリーグは今夏にJ王者の鹿島(相手未定)と同2位の浦和の強化試合を主催し、開催に関わる数億円の費用を全て負担する。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[スポーツ報知]
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20170119-OHT1T50004.html

2017年01月19日 12:50   Jリーグ 浦和 鹿島 | コメント(4)

浦和、湘南の“10番”MF菊池大介を完全移籍で獲得!MF山田直輝&DF岡本拓也は来季も湘南でプレー

2016年12月28日 12:09 | 浦和  | 湘南
浦和がアタッカー補強!湘南の“10番”菊池大介を獲得「活躍が一番の恩返し」

湘南ベルマーレに所属するMF菊池大介が、浦和レッズへ完全移籍で加入することが決まった。両クラブが28日に発表した。

菊池は1991年生まれの25歳。湘南ユース所属時の2007年から2008年にかけて2種登録選手としてトップチームに名を連ね、公式戦16試合出場2ゴールを記録した。2009年にトップチームへ昇格し、2010年にはザスパ草津(現・ザスパクサツ群馬)への期限付き移籍も経験。2011年に復帰してからの6シーズンはいずれもリーグ戦30試合以上に出場し、2012年からは背番号「10」を着用している。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[サッカーキング]
https://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20161228/532420.html


浦和からレンタル中のMF山田直輝&DF岡本拓也は来季も湘南でプレー

湘南ベルマーレは28日、浦和レッズから期限付き移籍中のMF山田直輝とDF岡本拓也の期限付き移籍期間延長を発表した。なお、期限付き移籍期間はともに17年2月1日から18年1月31日までと併せて発表されている。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[ゲキサカ]
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?206418-206418-fl

  
2016年12月28日 12:09   浦和 湘南 | コメント(0)

浦和DF槙野智章を小柳ルミ子が驚かす「1年間で2190試合見た」観戦記「ルミ子ノート」を本邦初公開!?

2016年12月23日 17:52 | Jリーグ  | 浦和
浦和・槙野智章を小柳ルミ子が驚かす「1年間で2190試合見た」

第8回は、歌手でタレントの小柳ルミ子(64)と、サッカー界の“お祭り男”J1浦和の日本代表DF槙野智章(29)の異色対談が実現。前編では、意外にもサッカー通だった小柳が12年間つづってきた観戦記「ルミ子ノート」を本邦初公開!? これに感動した槙野が、チームの分析担当として小柳に“オファー”を出すなど、夫婦漫才のような展開に発展した。 (取材・構成=宇賀神隆)

小柳 「このノートはね、サッカーの試合を見て付けているの。槙野選手でもやっていないでしょ。自分が感じたことを書いているのよ」

槙野 「これはすごい!! さすがに、ここまではやっていないですよ。昨年のJリーグアウォーズで、『誰よりも見ている』っておっしゃっていましたよね。毎年、何試合ぐらいですか」
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[サンスポ]
http://www.sanspo.com/soccer/news/20161223/jle16122305000001-n1.html

2016年12月23日 17:52   Jリーグ 浦和 | コメント(0)

浦和、シフトする強化方針「育てて勝つチーム作り」に本腰を入れる

2016年12月22日 12:38 | 浦和
【浦和】シフトする強化方針。「育てて勝つチーム作り」に本腰を入れる

これまでの目立った動きは、新潟のラファエル・シルバの一本釣りに成功したのみ。

即戦力クラスの選手を次々と獲得し“冬の移籍マーケットの主役”を担ってきた浦和が、今年はその座を譲っている。今後サプライズ発表がある可能性は残すものの、クラブの強化方針には明らかに変化が見られる。来季に向けて、レンタル(期限付き移籍)中だった矢島慎也(岡山)や長澤和輝(千葉)らの復帰が決定。「育てて勝つチーム作り」に本腰を入れて着手しようとしている。

近年この時期に“大物獲り”の話題を提供してきた浦和だが、今季これまでの目立った動きは、新潟のFWラファエル・シルバの一本釣りに成功したのみ。確かにインパクトのある補強だ。とはいえ来日3年目にして初めてふた桁ゴールを決めた24歳のブラジル人アタッカーは、もちろん即戦力ではあるものの、さらなる成長を見込んでの獲得と言える。

他には期限付き移籍中だった、矢島と長澤、さらに鳥取に育成型期限付き移籍をしていた福島春樹の復帰も発表されている(11月に右膝前十字靱帯断裂および半月板損傷で、全治8か月の重傷を負う)。まだ天皇杯を勝ち残っている湘南の岡本拓也のレンタルバックも濃厚だ(同じく11月に反復性左肩関節脱臼で全治4か月と診断)。

浦和の山道守彦強化本部長は2016年の新加入選手記者会見の席上、クラブの強化と育成のバランスの難しさについて、次のように語っていた。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[SOCCER DIGEST Web]
http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=21371

2016年12月22日 12:38   浦和 | コメント(0)

仙台、浦和FW石原直樹を期限付き移籍で獲得へ!14年日本代表候補

2016年12月21日 11:48 | 仙台  | 浦和
【仙台】浦和のFW石原を期限付き移籍で獲得へ…14年日本代表候補

J1ベガルタ仙台が、浦和から元日本代表候補FW石原直樹(32)を獲得することが20日、分かった。関係者によると、期限付き移籍で、近く正式発表される。

石原は相手DFラインの裏を突く鋭い飛び出しや豊富な運動量、得点感覚に優れるストライカーで、身長173センチと上背はないものの、身体能力は高い。浦和では1トップの後ろの“シャドー”というポジションを務め、時には最前線でプレーすることもある。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[スポーツ報知]
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20161220-OHT1T50228.html

2016年12月21日 11:48   仙台 浦和 | コメント(1)

千葉MF長澤和輝、来季の浦和でのプレーが決定!今季は海外から復帰も千葉にレンタル

2016年12月16日 19:26 | 浦和  | 千葉
長澤和輝、来季の浦和でのプレーが決定!!今季は海外から復帰も千葉にレンタル

浦和レッズは16日、ジェフユナイテッド千葉に期限付き移籍していたMF長澤和輝(25)が来季より復帰すると発表した。

長澤は専修大を卒業後、ブンデスリーガのケルンに移籍。16年1月に浦和に移籍すると、すぐに千葉へのレンタルが発表になっていた。千葉ではリーグ戦41試合で4得点を挙げていた。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[ゲキサカ]
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?205574-205574-fl

2016年12月16日 19:26   浦和 千葉 | コメント(0)

浦和、DF槙野智章が来季も残留へ!広州恒大からの破格オファーに断り

2016年12月08日 11:17 | 浦和
槙野 来季も浦和残留へ!広州恒大からの破格オファーに断り

CSで2位に終わった浦和の日本代表DF槙野智章(29)が、来季も残留する見通しとなった。

中国王者の広州恒大から年俸は言い値という破格のオファーを受けたが、この日までに断りを入れたことが判明。ブラジル代表監督などを歴任した名将フェリペ監督が直々に指名するなど高い評価を受け、「慎重にならざるを得ない。ゆっくり考えたい」と胸中を吐露していたものの、来季も浦和の一員としてリーグやACLで悲願のタイトルを目指すことを決断した。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[スポニチ]
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/12/08/kiji/K20161208013868400.html

2016年12月08日 11:17   浦和 | コメント(1)