RSS
仙台 鹿島 浦和 大宮 FC東京 川崎F 横浜FM 湘南 甲府 新潟 磐田 名古屋 G大阪 神戸 広島 福岡 鳥栖
札幌 山形 水戸 群馬 千葉 東京V 町田 横浜FC 松本 金沢 清水 岐阜 京都 C大阪 岡山 山口 讃岐 徳島 愛媛 北九州 長崎 熊本

浦和、湘南MF遠藤航を完全移籍で獲得!「自分自身の全てを捧げたい」

2015年12月23日 17:46 | 浦和  | 湘南
このエントリーをはてなブックマークに追加
湘南の代表MF遠藤 浦和に完全移籍「自分自身の全てを捧げたい」

浦和は23日、湘南の日本代表MF遠藤航(22)が完全移籍で加入することを発表した。

今オフは2年連続で獲得オファーした浦和を筆頭に鹿島、川崎F、名古屋、横浜、さらに湘南も強く慰留するなど複数クラブによる争奪戦が激化していた。遠藤はボランチ、DFなど複数ポジションをこなす。各年代で代表を経験し、フル代表ではAマッチに5試合出場している。また、来年1月に行われるリオ五輪アジア最終予選のU―23代表では主将を務め、チームリーダーとしても期待がかかる。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[スポニチ]
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/12/23/kiji/K20151223011736990.html




※以下、Twitterの反応まとめです。

スポンサードリンク

















湘南の反応まとめ

遠藤航選手 浦和レッズへ移籍のお知らせ

【コメント】
この度、浦和レッズへ移籍することになりました。
ユースから数えて8年間という長い間お世話になっていたので、移籍に関してはとても悩みました。ひとつはACLに出場したいという気持ちがあること、そしてJ1で常に上位争いをするチームで、大きなプレッシャーのある中でプレーすることが今の自分の一番成長に繋がると考え、移籍の決断をしました。
湘南から海外へ行くことが理想だと言ってもらうことも多かったのですが、オファーもまだなかったですし、海外にいくタイミングというのは自分なりに考えているので、その想いを理解していただけたらと思います。
湘南では育成組織から育ててもらい、高校3年からトップの試合にずっと出させてもらいました。いつも本当に温かく見守ってもらっていたと思います。
サポーターの皆さんには、結果が出ない時でも自分たちを信じてくれていることを感じさせてくれ、そういうサポーターの皆さんが僕は好きだったし、どんな時でも応援してくれたことに、感謝の気持ちでいっぱいです。
今はチームを離れるという決断をしましたが、いつかは湘南に戻ってきたいという気持ちを持っています。いつか、選手として、もしくはスタッフとして、どんな形でも湘南に帰ってくることができたら、チームを強くするためにプレーしたり、スタッフとして力を注げたらと思っています。
これまで支えて下さった皆さん、本当にありがとうございました。

・・・記事全文はこちら
[湘南ベルマーレ]
http://www.bellmare.co.jp/137421

















スポンサードリンク

おすすめサイトの最新記事

浦和 の関連記事


2015年12月23日 17:46   浦和 湘南 | コメント(0)


コメント一覧





コメントする