RSS
仙台 鹿島 浦和 大宮 FC東京 川崎F 横浜FM 湘南 甲府 新潟 磐田 名古屋 G大阪 神戸 広島 福岡 鳥栖
札幌 山形 水戸 群馬 千葉 東京V 町田 横浜FC 松本 金沢 清水 岐阜 京都 C大阪 岡山 山口 讃岐 徳島 愛媛 北九州 長崎 熊本

オーストラリア代表FWケーヒル、上海申花退団でJクラブから「連絡あった」

2016年02月19日 11:20 | Jリーグ
このエントリーをはてなブックマークに追加
日本の“天敵”ケーヒル、上海申花退団でJクラブから「連絡あった」

中国スーパーリーグ(1部)の上海申花からの退団が発表されたオーストラリア代表FWティム・ケーヒルが、日本からオファーが届いていると明かしている。大手メディア『FOXスポーツ』のオーストラリア版が18日に伝えた。

現在36歳のケーヒルは2015年2月に上海申花へ加入し、初年度にリーグ戦28試合出場、11得点を記録。同11月に契約を更新したものの、2016シーズンからチームを率いるグレゴリオ・マンサーノ新監督の構想外とされ、16日付で契約を解除していた。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[サッカーキング]
http://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20160219/402949.html




※以下、Twitterの反応まとめです。

スポンサードリンク
























スポンサードリンク

おすすめサイトの最新記事

Jリーグ の関連記事


2016年02月19日 11:20   Jリーグ | コメント(2)


コメント一覧


  1. 名無しさん    2016/02/19 12:00

    中東からは連絡ないの?


  2. 名無しさん    2016/02/19 13:10

    ケーヒルは30過ぎたあたりから衰える衰える詐欺





コメントする