RSS
仙台 鹿島 浦和 大宮 FC東京 川崎F 横浜FM 湘南 甲府 新潟 磐田 名古屋 G大阪 神戸 広島 福岡 鳥栖
札幌 山形 水戸 群馬 千葉 東京V 町田 横浜FC 松本 金沢 清水 岐阜 京都 C大阪 岡山 山口 讃岐 徳島 愛媛 北九州 長崎 熊本

川崎F、U-23日本代表DF奈良竜樹が左足骨折で全治4カ月…リオ五輪絶望

2016年05月15日 00:15 | 川崎F  | 日本代表
このエントリーをはてなブックマークに追加
負傷者続出のU―23またも…主力DF奈良が左足骨折 リオ五輪出場絶望

明治安田生命J1第1S第12節最終日 川崎F3―1神戸 (5月14日 等々力)

J1川崎FのU―23日本代表DF奈良竜樹(22)が左脛骨骨折で復帰まで4カ月を要することが分かった。クラブが14日、発表した。これにより、8月に行われるリオデジャネイロ五輪出場は絶望となった。

奈良は14日にホームの等々力陸上競技場で行われた明治安田生命J1リーグ第1ステージ第12節・神戸戦に先発したが、相手MF増山朝陽(19)と競り合った際に左足を痛め、前半終了間際の47分に交代。負傷後は歩くことができずに担架でロッカールームへ運ばれ、試合終了後に川崎市内の病院で精密検査を受けていた。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[スポニチ]
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/05/14/kiji/K20160514012587890.html




※以下、Twitterの反応まとめです。

スポンサードリンク























スポンサードリンク

おすすめサイトの最新記事

川崎F の関連記事


2016年05月15日 00:15   川崎F 日本代表 | コメント(1)


コメント一覧


  1. 名無しさん    2016/05/15 02:01

    今年は怪我人多すぎ





コメントする