RSS
仙台 鹿島 浦和 大宮 FC東京 川崎F 横浜FM 湘南 甲府 新潟 磐田 名古屋 G大阪 神戸 広島 福岡 鳥栖
札幌 山形 水戸 群馬 千葉 東京V 町田 横浜FC 松本 金沢 清水 岐阜 京都 C大阪 岡山 山口 讃岐 徳島 愛媛 北九州 長崎 熊本

リオ五輪OA候補に広島DF塩谷司が浮上!サイドこなす万能型

2016年05月20日 12:17 | 日本代表  | 広島
このエントリーをはてなブックマークに追加
広島塩谷OA候補に CB奈良骨折リオ絶望で急浮上

U-23(23歳以下)日本代表がリオデジャネイロ五輪で活用する24歳以上のオーバーエージ(OA)枠候補として、日本協会が広島DF塩谷司(27)をリストアップしていることが19日、分かった。本職のセンターバック(CB)だけではなく、右サイドバック(SB)もこなせる万能型。川崎FのCB奈良竜樹(22)が左脛骨(けいこつ)骨折で本大会絶望となった中、穴を埋める以上の存在としてOA候補に急浮上した。

広島で昨季J1制覇の立役者となった塩谷が、OA枠のリストに入っていた。FW大久保(川崎F)、DF藤春(G大阪)に続き日本協会が水面下でクラブ側と接触したことが判明。Jリーグ関係者によると、招集の可能性があると非公式の打診があったという。手倉森監督が本大会メンバー18人に求める、複数ポジションをこなす人材としても合致。代表入り当確とみられていた奈良の負傷で、OA招集の可能性が相対的に高まった。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[日刊スポーツ]
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1649962.html




※以下、Twitterの反応まとめです。

スポンサードリンク




















スポンサードリンク

おすすめサイトの最新記事

広島 の関連記事


2016年05月20日 12:17   日本代表 広島 | コメント(0)


コメント一覧





コメントする