RSS
仙台 鹿島 浦和 大宮 FC東京 川崎F 横浜FM 湘南 甲府 新潟 磐田 名古屋 G大阪 神戸 広島 福岡 鳥栖
札幌 山形 水戸 群馬 千葉 東京V 町田 横浜FC 松本 金沢 清水 岐阜 京都 C大阪 岡山 山口 讃岐 徳島 愛媛 北九州 長崎 熊本

神戸、リオ五輪間に合う!U-23日本代表DF岩波拓也は全治6週間と診断

2016年05月27日 19:42 | 神戸  | 日本代表
このエントリーをはてなブックマークに追加
五輪間に合う!U―23離脱のDF岩波は全治6週間と判明

J1神戸は27日、U―23日本代表DF岩波拓也(21)が左膝内側側副靭帯損傷で全治6週間(受傷日より)と診断されたと発表した。

岩波はフランスで開催中のトゥーロン国際大会にU―23日本代表メンバーとして出場。21日のパラグアイ戦で負傷して試合途中に救急搬送され、代表チームを離脱して26日に日本へ帰国。27日に神戸市内の病院で検査を受けた。

5月21日の受傷から6週間後は7月2日。リハビリ次第だが、8月5日にナイジェリアと対戦するリオデジャネイロ五輪1次リーグ初戦には間に合う見通しで、主力、特にDFに負傷者が続出している手倉森ジャパンにとって、全治6週間で済んだことは不幸中の幸いとなった。

[スポニチ]
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/05/27/kiji/K20160527012667850.html




※以下、Twitterの反応まとめです。

スポンサードリンク



















スポンサードリンク

おすすめサイトの最新記事

神戸 の関連記事


2016年05月27日 19:42   神戸 日本代表 | コメント(0)


コメント一覧





コメントする