RSS
仙台 鹿島 浦和 大宮 FC東京 川崎F 横浜FM 湘南 甲府 新潟 磐田 名古屋 G大阪 神戸 広島 福岡 鳥栖
札幌 山形 水戸 群馬 千葉 東京V 町田 横浜FC 松本 金沢 清水 岐阜 京都 C大阪 岡山 山口 讃岐 徳島 愛媛 北九州 長崎 熊本

横浜FC、ルス監督が再離脱…不整脈など再検査のため一時帰国

2016年06月07日 23:01 | 横浜FC
このエントリーをはてなブックマークに追加
横浜FCルス監督が再離脱…不整脈など再検査のため一時帰国

横浜FCは7日、ミロシュ・ルス(54)が、不整脈および冠攣縮性(かんれんしゅくせい)狭心症再検査のため、7日から17日までスロベニアに一時帰国すると発表した。不在の間、増田功作ヘッドコーチが暫定的に指揮を執る。

ルス監督は今季序盤の3月にも同様の疑いで検査入院。4月に入って復帰していたが、今度は母国で検査をすることになった。なお、離脱期間は予定で、復帰時期については検査結果が分かり次第発表される。

[ゲキサカ]
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?191267-191267-fl




※以下、Twitterの反応まとめです。

スポンサードリンク















スポンサードリンク

おすすめサイトの最新記事

横浜FC の関連記事


2016年06月07日 23:01   横浜FC | コメント(0)


コメント一覧





コメントする