RSS
仙台 鹿島 浦和 大宮 FC東京 川崎F 横浜FM 湘南 甲府 新潟 磐田 名古屋 G大阪 神戸 広島 福岡 鳥栖
札幌 山形 水戸 群馬 千葉 東京V 町田 横浜FC 松本 金沢 清水 岐阜 京都 C大阪 岡山 山口 讃岐 徳島 愛媛 北九州 長崎 熊本

城福監督解任のFC東京、篠田善之コーチが監督昇格「心に伝わるプレーができるように」

2016年07月26日 23:29 | FC東京
このエントリーをはてなブックマークに追加
城福氏解任のFC東京、篠田コーチが監督昇格「心に伝わるプレーができるように」

FC東京は26日、篠田善之ヘッドコーチが監督に就任すると発表した。また、トップチームコーチ兼FC東京U-23監督の安間貴義氏がトップチームコーチ専任となり、U-18コーチを務めていた中村忠氏がトップチームコーチ兼U-23監督に就任することも併せて発表されている。

FC東京は24日、城福浩監督の解任と池田誠剛フィジカルコーチの退任を発表。後任監督については、決定次第発表されると伝えられていた。

新指揮官に就任した篠田氏は1971年生まれの45歳。選手時代はアビスパ福岡でプレーし、2004年に現役を引退した。引退後は指導者に転身し、福岡の下部組織やトップチームでコーチを務めた後、2008年7月に監督に就任。2010年にはJ2リーグで3位に入ってJ1昇格を果たした。翌2011年はJ1リーグで低迷し、8月に解任。2012年からFC東京でコーチを務めていた。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[サッカーキング]
http://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20160726/472023.html




※以下、Twitterの反応まとめです。

スポンサードリンク






























スポンサードリンク

おすすめサイトの最新記事

FC東京 の関連記事


2016年07月26日 23:29   FC東京 | コメント(0)


コメント一覧





コメントする