RSS
仙台 鹿島 浦和 大宮 FC東京 川崎F 横浜FM 湘南 甲府 新潟 磐田 名古屋 G大阪 神戸 広島 福岡 鳥栖
札幌 山形 水戸 群馬 千葉 東京V 町田 横浜FC 松本 金沢 清水 岐阜 京都 C大阪 岡山 山口 讃岐 徳島 愛媛 北九州 長崎 熊本

鳥栖、アルジェリア人MFアイメン・タハールを獲得か?J史上初のアルジェリア国籍

2016年08月01日 23:33 | 鳥栖
このエントリーをはてなブックマークに追加
鳥栖、さらなる外国人選手の加入迫る…J史上初となるアルジェリア国籍の中盤を獲得か?

J1のサガン鳥栖は、さらなる外国人選手の加入が迫っているようだ。関係者によると、26歳のアルジェリア人MFアイメン・タハールを獲得する可能性が高くなっているという。

タハールはルーマニアの名門ステアウア・ブカレストに所属しており、今年1月まではポルトガル1部リーグのボアビスタに期限付き移籍していた。

U-20アルジェリア代表歴を持っているが出身地はイングランドで、シェフィールド・ユナイテッドの下部組織出身である。これまでJリーグにアルジェリア国籍で登録された選手はおらず、仮にアルジェリア国籍で登録されればJリーグ史上初の選手となる。
(以下略)

・・・記事全文はこちら
[フットボールチャンネル]
http://www.footballchannel.jp/2016/08/01/post167055/




※以下、Twitterの反応まとめです。

スポンサードリンク

























スポンサードリンク

おすすめサイトの最新記事

鳥栖 の関連記事


2016年08月01日 23:33   鳥栖 | コメント(0)


コメント一覧





コメントする